横浜市緑区霧が丘5-2-13 
ご相談・ご予約tel:045-921-8788 
休診日:祭日 
ホーム > オンライン歯科相談受付 > 顎関節の治療、虫歯の治療
一般歯科
いびき治療
睡眠時無呼吸症候群
審美歯科
顎関節症治療
歯周病・歯槽膿漏
費用一覧(保険適応外)
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集
皆様こんにちは。山口歯科医院院長の山口昌弘です。当院は他院では困難な睡眠時無呼吸症候群の治療や、顎関節症治療を行っております。まずはご相談にいらしてください。きっとお力になれます。
オンライン歯科相談受付

2009年7月10日 東京都 39歳女性

はじめてお送りさせて頂きます。
 私は、指2〜3本くらいまでしか口を開けることができず、それ以上開けると顎の付け根が「がくん」といいます。
 痛かったりずれた感じがすることもありますが、そうなってもなんとか元に戻すことができていました。
 それが以前、歯科医で治療をするのにその症状を説明したものの、やはりもっと口をあけなければ治療ができないと言われ、「がくん」となった状態で治療をうけたところ、口が閉まらなくなったことがあり、自力で無理やり戻しました。
 それ以来、怖くて虫歯の治療に歯医者へ行けなくなってしまい困っています。
 口腔外科へ行っても虫歯の治療はしてもらえるのでしょうか?
 この顎の症状を先になんとかしなければ治療はしてもらえないのでしょうか?
 よろしくお願いします。
こんにちは、山口歯科医院 院長の山口昌弘です。
 メール、拝見しました。
 たいへんつらい状況だと思います。お察し致します。
 基本的には、顎関節症だと思います。程度については、診察してみないとはっきりとは、言えません。
 虫歯の程度も同じことです。ですから、ここでは、基本的なことを、お話させていただきます。
 順番から言えば、@顎関節の治療  A虫歯の治療となります。
 口が開かないと治療しずらい、顎が正常でないと、虫歯治療の被せ物の正しい位置が決められない等々。
 その他、痛みがあるなしでも、変わってきます。
 実際に、全身、お口の中を拝見させていただければ、個々のお話にもなるのですが。早めに、専門家の診察を受けることをお勧めいたします。健康は、笑顔の源ですから。お大事に。

医院案内
山口歯科医院
一般歯科・審美歯科・顎関節症・睡眠時無呼吸症候群・歯周病・往診
神奈川県横浜市緑区霧が丘5-2-13 [地図・アクセス方法]
ご相談・ご予約tel:045-921-8788 お気軽にお電話ください。 予約制(新患・急患随時受付) 各種保険取扱
平日AM.9:30〜PM1:00 PM2:30〜PM8:00 土曜AM.9:30〜PM1:00 PM2:00〜PM5:00 
日曜AM.9:00〜PM1:00 休診 祭日 ※最終受付は診療終了の30分前となります。

Copyright(c)2009 横浜市緑区,歯科,睡眠時無呼吸症候群-山口歯科医院 All Rights Reserved.