横浜市緑区霧が丘5-2-13 
ご相談・ご予約tel:045-921-8788 
休診日:祭日 

ホーム > オンライン歯科相談受付 > 睡眠時に呼吸ができなくなり困っています。

一般歯科
いびき治療
睡眠時無呼吸症候群
審美歯科
顎関節症治療
歯周病・歯槽膿漏
費用一覧(保険適応外)
地図・アクセス方法
オンライン歯科相談受付
新着 歯科相談一覧
リンク集
皆様こんにちは。山口歯科医院院長の山口昌弘です。当院は他院では困難な睡眠時無呼吸症候群の治療や、顎関節症治療を行っております。まずはご相談にいらしてください。きっとお力になれます。
オンライン歯科相談受付

2011年10月21日 大阪府豊中市 33歳男性

お伺い致します。
 1か月に1回くらいですが、睡眠時に呼吸ができなくなり困っています。
 どうやら舌根が落ち込んでいる感じがして、びっくりして目が覚めます。
 歯並びが悪いわけではないと自分では思っています。舌があごに比べて大きく、水が溜まっているようで、舌が大きいのと舌根を支える筋肉の働きが弱っているのが原因かと考えています。
 今後の健康のために受診・舌のトレーニング方法を教えて頂きたいのですが、大阪のお医者さんをご存知ないでしょうか?不安でしかたありません。
 宜しくお願い致します。

こんにちは、山口歯科医院 院長の山口昌弘です。
 メール、拝見させていただきました。
 申し訳ありませんが、大阪は存知あげませんので、ご理解ください。
 不安だとは思いますが、まずは、検査を受けられることを、お勧めいたします。
 検査結果により、その後の治療方向、保健で出来るのか出来ないのか、また、治療方法も決まってきます。
 まずは、ご近所のお医者」さんで、簡易検査を受け相談されることをお勧めいたします。
 通常、お医者さんの紹介状がないと、歯科の治療は、受けられないことになっています。その結果が納得いかない場合は、大阪歯科大学等の、大学病院での精密検査を受けられたらいいと思います。
 まずは、御自身の睡眠を良く理解することです。
 舌根が落ち込むので、舌のトレーニングをすればという発想は間違いです。トレーニングで、睡眠時無呼吸症は、改善されるものではありません。また、治す為の治療は、現在はありません。あくまでも、寝やすく、さまざまなリスクを軽減させることです。
 お大事にしてください。

医院案内
山口歯科医院
一般歯科・審美歯科・顎関節症・睡眠時無呼吸症候群・歯周病・往診
神奈川県横浜市緑区霧が丘5-2-13 [地図・アクセス方法]
ご相談・ご予約tel:045-921-8788 お気軽にお電話ください。 予約制(新患・急患随時受付) 各種保険取扱
平日AM.9:30〜PM1:00 PM2:30〜PM8:00 土曜AM.9:30〜PM1:00 PM2:00〜PM5:00 
日曜AM.9:00〜PM1:00 休診 祭日 ※最終受付は診療終了の30分前となります。

Copyright(c)2011 Yamaguchi Dental Clinic. All Rights Reserved.